スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝辞・・・総ての人にありがとう

2010.04.04.20:55

とうとうこの時が、来てしまいました。
本当は、一番淋しいのは母かもしれない、そう思いました。
最後に、今まで言えなかった感謝の言葉を。

園長先生。
このブログを気に入って下さって「いつも見てますよ。頑張ってね」と励まして下さいました。
思えばちびラ~ずが1歳の冬、初めての育児なのに双子で、完全に煮詰まっている時に「4年保育」でなおかつ預かり保育もしてもらえる幼稚園があると気がついた時、「この育児地獄から抜け出すには、ここに預けるしかない!絶対入園したい!!」と思ったほど苦しかった時期でした。
それから約一年、不安もありましたが幼稚園に入園して、やっと少しずつ時間に余裕が持てるようになった事が、本当に嬉しかった。
それから4年間、お世話になりっぱなしでしたが、本当にありがとうございました。

教務・音楽担当のM先生(いつも通りの呼び方で呼ばせていただきます)
夏のコンサートの合唱団、毎回楽しみでした。
もしM先生に「もっと歌いたいなぁ~」って言えば、「あらぁ~、卒園児の保護者の方でも大歓迎ですよ~。ぜひ歌いに来て下さいねぇ~」って言って下さるのは判っているので、言いません。
ミュージカルの曲、『ともだちのあかし』は、本当に素敵な曲だと思います。
あの気持ちを忘れずに、大きくなってもらいたいと思ってます。

総務主任のT先生。
幼稚園の事だけでなく、同級生あさひ君のパパでもあるT先生。
色々大変な事もあったと思います。
長期休みの時、ペンキを塗り直したり、屋根の修理をしたり、あーちゃが階段から転げ落ちた時にはすぐに大きな蛍光灯に代わっていましたよね。
「縁の下の力持ち」がT先生だったと思います。

あーちゃの2歳児クラスの時の担任、故F先生。
先生がいて下さったお蔭で、とても安心してちびラ~ずを預ける事ができました。
たった一年だけだったけど、本当はもっと成長を見て欲しかったけど・・・。
きっと見守っていて下さってますよね?
最初の冬休み、たまたま七五三の写真を受け取った後のお迎えで、お着物写真を「可愛く撮れてるわねぇ~」って喜んで下さったのが昨日の事のようです。

あーちゃの2歳児クラス担任、M先生。
ぴーちゃの2歳児クラス担任、T先生とY先生。
子供も親も不安な、初めての幼稚園生活。
支えて下さったのは、先生方のお蔭だと思っています。
先生方のお蔭で、ちびラ~ずは幼稚園大好きな子になっていきました。

あーちゃの年少組担任、T先生。
ぴーちゃを2歳児クラスで1年間受け持った後のあーちゃのクラス担任。
冬の個人面接の時に、思わず逆質問しちゃいましたよね。
「二人を受け持ってみて、どうでしたか?」って。
二人の違いに、よく気がついて下さっていたから、私も安心していられました。

ぴーちゃの年少・年中組担任、I先生。
ぴーちゃの“進級プロブレム”に根気良く付き合って下さったおかげで、今やぴーちゃはI先生が『幼稚園で一番好きな先生』と言い張るぐらいの子になりました。
ぴーちゃにとっては、I先生の存在が幼稚園に行く励みにもなっていたと思っています。

あーちゃの年中組担任、U先生。
実はU先生が一番好きだったあーちゃ。
卒園式でのいきなりの号泣は、親の私も本当に驚きました。
U先生の楽しさが、あーちゃの拠り所でした。

あーちゃの年長組担任、I先生。
幼稚園から帰って来ると「I先生がね・・・」って話をしてくれるのが、年長になってからは多かったと思います。
仲良しグループでの班活動も、とてもあーちゃの気持ちをやる気にさせてくれたようです。

ぴーちゃの年長組担任、F先生とT先生。
しっかりしたF先生と笑顔が可愛いT先生のコンビは、ぴーちゃにとっても良いコントラストに映っていたようです。
特にF先生が体調を崩された時は、ぴーちゃはいつも「大丈夫かなぁ~」って心配していました。
そして「ママも具合悪くなったら、ぴーちゃがお手伝いしてあげるからね」と気遣う心も見せてくれるようになりました。

預かり保育担当のR先生とO先生。
ぴーちゃがR先生の“口真似”をする事に気がついたのは、年中の頃だったでしょうか。
「・・・・だわねぇ~」という優しい口調がそっくりで、可笑しくなってしまった事も多々ありました。
O先生は、ちびラ~ずが入園した年に新任でいらしたんでしたね。
ちびラ~ずの成長と共にO先生がいて下さいました。
そしてちびラ~ずは卒園してしまいましたが、まだ少し迷惑をおかけするかもしれませんね。

他にもY先生をはじめ、お世話になった先生や園バスの運転手さん、ありがとうございました。
そして幼稚園だけではなく、ベルちゃんのママ、同じマンションに住んでいるおじいちゃん・おばあちゃん、他のママさん、朝早く大通りでバス停周辺のお掃除をしているタバコ屋のおじさん、いつも行く西友のレジのおばさん、幼稚園の傍の畳屋さんのおばあちゃん・・・・・あげたらきりがないですが、本当にありがとうございました。
ちびラ~ずという双子の子供がいる事で、私は母親としても目立つ存在になっているようですが、そのお蔭で皆さんに助けられながら子供たちは育っているんだっていう事を、本当に実感しています。
まだまだ終わらない“子育て”の山がいくつも待っていますが、何とかめげずに頑張れるのも、皆さんのお蔭です。
これからも、ちびラ~ずを至らぬ母と一緒に見守って頂けたらと思っています。

そして、もしちびラ~ずを見かけたら、どうか声をかけてやって下さい。
ちびラ~ず A GO GO!!
スポンサーサイト

悩み多き日々です

2009.07.29.09:06

このブログを見て下さっている方々、いつもありがとうございます。
ちびラーず母ことHinakoです。
またまた長期お休みをしまして、ご心配下さる方もいたかと思います。
ブログもほぼ一学期分、抜け落ちています。
(下書きやメモ書きはしていたのですが)
この間、私自身や周囲の環境など、様々に考えさせられることが多く、その為にブログに書くこと、書ける事の基準などに迷いが生じていました。
この問題は全て解決した訳ではありませんが、なるべくナチュラルな体制で居ようと考えています。
それより何より、ブログ継続が困難だった最大の理由は、私の体調です。
20代の頃に受けた自動車事故(友人の車に同乗していました)などが原因となり、かなり長い期間、原因不明の発作的めまいや発熱などに悩まされてきました。
現在ではかなり落ち着いていますが、それでも体調を崩したり疲れたりするとすぐに発熱します。
おまけに10代の頃からの偏頭痛持ちです。
昨年から「急性難聴」や「ギックリ腰」、「立て続けの捻挫」など、体調の変化をかなり意識もしていました。
3年前から診て頂いて懇意にしているカイロプラクティックの先生とも、「(体調の)変化の時が来ましたねぇ~」と、笑いながら話す事もしばしばでした。
今年の5月頃から、特に発熱に似た症状が続く事が多くなり、そのうち急激な悪寒や極度の倦怠感とそれに伴う眠気などの症状が表れるようになりました。
と書いてくると、勘の良い方なら解りますか?
更年期の症状です。
発熱ではなく、のぼせ(ホットフラッシュと呼ばれるものです)だという事に気がつきました。
5月末頃から市販薬を飲むようになって、ホットフラッシュは大分落ち着いてきたので、コレは確実だなと感じています。
ただ一番困っているのは、私、疲れるとすぐ寝ちゃうんです。
最近も酷い時は、子供たちを送り出して家に戻り、朝食を一人で食べているうちに眠気に襲われ、気がつくとソファーに凭れ掛かったまま寝ていて、すでに子供たちが帰ってくる30分ぐらい前だったり。
笑えないくらい何も出来ない、もったいない時間を過ごしています。
子供の頃からすごく寝る子で、1日半ぐらい立て続けに寝た事もあるんです。
だからちびラ~ずが昼寝のまま起きない時も、見に覚えがあるから起こせないんですよね。

こんな状態の私ですが、少しずつでも調整していってこのブログを続けられるようにしたいと思っています。
今まで通り、ご愛顧のほどよろしくお願いします。

ご無沙汰しています―告知です

2009.07.27.16:35

久しぶりの更新ですが、いきなり告知ですいません。
しかも、何の事だか解らない方々が大半かとは思いますが・・・。

え~、実体の私を知っていらっしゃる方にお知らせします。
来月、私が所属するバレエ教室の発表会があります。
場所は、駅のそば(ほとんど隣?)にあるおっきいホール。
日にちは終戦記念日。
時間は午後6時からですが、最初の30分ほどは他の団体が使用します。
終わるのは10時前ぐらいになるかもしれません、何しろ演目が「眠れる森の美女」で、恐ろしく長いのです。
(もちろんかなり内容はカットしてあります)
ただ、入場無料ですので、気軽に来て頂いて途中で帰られてもOKかと。
(事実うちの子達はそのつもりで、ちびラ~ず父にもそう言ってあります)
当日、私もチョイ役で、ほとんど舞台の上にいます。
(貴婦人Aですが)

もし興味がありましたら、見に来て下さい。
詳細はメールにてお尋ね下さい。

2009年3月30・31日・4月1・2・3日

2009.03.30.09:26

週末、ゆっくり過ごせたおかげで、随分足の痛みが弱まってきました。
普通に歩くぶんには、特に痛みも出ません。
今日からまたちびラ~ずは、預かり保育でお世話になります。
ただ今日は月曜日ですが、ちびラ~ずの好きなえいごがお休みの日で、それはちょっと物足りないようです。
夕方迎えに行くと、もうすぐ退職するT先生の姿がチラッと見えました。
先週、急にちびラ~ず自ら思い立ち、退職するT先生とM先生に「お手紙を書く!」と言い出して、二日かけて書いたお手紙を他の先生に渡してもらえるようにお願いしました。
ちびラ~ずに聞くと、「今日はT先生とM先生が遊んでくれた」そうです。
明日でお別れですね。

水曜日。
夕方、ちびラ~ずのお迎えに行こうと家を出て歩いている時です。
前方に、見たことある人が歩いて・・・あ、M先生。
先生も気が付いてくれました。
まずは今までご苦労様でした。
先生は市役所に用事があったようです。
色々用事は尽きないようですね。
ここで私、前から話したかった話があって、思い切って言っちゃいました。
私の知人が先生の同級生で、話をしたらお互いビックリ!って事があったんですが、何だか幼稚園ではそういうプライベートな話ってしづらいじゃないですか。
しかも今は担任じゃなかったし。
言いたいけど言えない!っていうモヤモヤがあったんですが、もうこれが最後のチャンスと思って、お話しました。
先生も驚いていました。
ちょっとお話しながら歩いて、お互い別の用事があったので別れました。
でも、M先生もT先生も、これから頑張ってね。
素敵なお嫁さんになって下さい。

木曜日。
カイロプラクティックに行きました。
早速カイロの先生に、捻挫の話をしました。
先生は「いやぁ~、私の捻挫の話で、捻挫を呼んじゃいましたかねぇ」と、恐縮してました。
いやいや、そんなことないですよ。
その治療院での私のメニューは、まずゲルマニウム温浴器で20分汗をかいた後、カイロで身体を整えてもらうというものなのですが、カイロの先生から耳寄りな情報が!
「ゲルマ(ニウム温浴)入った後、捻挫の腫れのひきが良いんです」
ほぉぉ、と感心しながら、いつものゲルマ温浴に。
どれくらい捻挫の腫れがひくのかな?
ちょっと楽しみ。

金曜日。
朝、確かに足の腫れが急激にひいている!
すご~い♪

ちびラ~ずを幼稚園に送り届けた後には、“ひとり花見”の始まりです。
駅そばにある児童図書館の隣の小さな公園には、7本のソメイヨシノが植わっていて、向かいにあるスターバックスのテラス席から眺めるとちょうど良い位置にあるのよねぇ。
まだ少し風もあったので、窓際の席から鑑賞。
ちびラ~ずには今朝、週末の計画を話したばかりで、とっても喜んでいました。
“週末の計画”というのは、お友達を誘ってお花見に行くという事。
ちびラ~ず、2週続けてのお花見です。

あっという間に・・・

2009.03.17.14:40

月日の経つのは早いもので、ギックリ腰で座ることもままならなかったり、ついにPCが壊れて買い替えたりしている間に、5ヶ月が過ぎてしまい、年中さんが終わってしまいました。
うわぁぁぁ、どうしよう。
マズい、このままではなし崩しになってしまう。
と言うことで、少しずつではあると思われますが、過去に遡って書いていくようにしてみます。
一部、下書きしてある日もあるんですよぉ。
それと、少し内容も変えていく事になるかと。
今までは、極力ちびラ~ずの成長の話にしてきたのですが、最近の成長ぶりを語るにはちびラ~ずだけの話では収まらなくなりつつあるのです。
そこで、多少の親話も入ってきます。

春休みが終われば、残りあと一年となりますリニューアル『通園日記』。
これからもご贔屓に、よろしくお願いします。
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
2003年より双子の母やってます。

お知らせ
まずはこのblogを楽しみにして下さる方々にお礼申しあげます。 しばらく体調不良が続き、途中日記が途切れている個所があります。 下書きのみでupされていないこともありますが、過去に戻って書き込むこともあるかもしれません。 今後体調により、更新が進まない可能性もありますので、あらかじめお詫び申し上げておきますm(_ _ )m
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。