スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子三大声掛け言葉~その3

2006.08.03.00:00

やっと完結です。

双子を連れていると、スーパーのレジのおばさんから、道で出会った知らない人(おばさんでもおじさんでも)まで、本当に様々な人から声を掛けて頂きます。
それこそ、直接声を掛けられなくても、遠巻きにちびラ~ずを話題にしている人たち(「やっだ~、双子ぉ~」って言う女子高生とか、「あらあら双子ちゃん」っていうおばさんなど)はもっと多いのです。

そんな方々がとても気にされるのは「性格は違うの?」という事。
しかし、この質問には二つの意味があるようです。
一つは「顔が似てるんだから性格も似ているの?」という意味で、もう一つは「顔はそっくりでも性格は違うんでしょうね」という意味。

ここで正解を申しましょう。
全然違います(但しうちの場合)。
そしてこの違いは、お腹の中にいる時からあったのです。


ちびラ~ずがお腹の中に生息していた時、家では「ぐり&ぐら」でしたが、病院では、あーちゃは○○(私の苗字)1号ちゃん、ぴーちゃは○○2号ちゃんと呼ばれていました。(双子ちゃんはそう呼ぶところが多いみたい)
1号・ぐり・あーちゃは、私がちょっと家事をし始めようものなら、すぐにお腹を張らせる(満腹で胃腸がパツンパツンになったような感じ)ので、妊娠16週からずっと張り止めの薬を手放せませんでした。
それでちょっと神経質な子だなぁと思っていました。
2号・ぐら・ぴーちゃは、1号側のお腹が張っていても全然平気で、むしろちょっとオーバーワークになった時などに、強い張りを起こしました。
そのため、ずいぶん鷹揚な子だけど、芯はしっかりしてるのかな?と思っていました。
お腹の中にいた時からそんな違いを感じていたので、生まれてくる時の帝王切開での術中、1号・ぐり・あーちゃをとりあげて面会させてくれた担当医に、すかさず「右側、左側どっちでした」と質問した私でした。
先生焦ってました、まさかそんな質問が来ると思ってなかったのでしょう。

その後、その時の感覚はそのまま性格に反映されつつ育ってきました。
長女気質でしっかりしている様に見える割に、細かい事を気にする知的能力の高い1号・ぐり・あーちゃ。
自分ルール以外は気にしないけど、いったん気になり出すと梃子でも動かない身体能力の高い2号・ぐら・ぴーちゃ。
本当にはっきりとした個性を持ってます。
しかし母親である私は、思う時があります。
多分この性格の違いに見えるものは、本当は性質の違いなんだろう、と。
根本的な性格って、二人はそんなに違わない気がします。
違うのはその性格の現し方なんじゃないかな。
そんな二人ですが、今はまだ成長途中。
またどのように変わっていくのか、母としては楽しみです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Hinako

Author:Hinako
2003年より双子の母やってます。

お知らせ
まずはこのblogを楽しみにして下さる方々にお礼申しあげます。 しばらく体調不良が続き、途中日記が途切れている個所があります。 下書きのみでupされていないこともありますが、過去に戻って書き込むこともあるかもしれません。 今後体調により、更新が進まない可能性もありますので、あらかじめお詫び申し上げておきますm(_ _ )m
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。