スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決死の大阪行~後半

2006.09.01.16:02

気が付けば、あーちゃはちびラ~ず父に抱っこされたままスヤスヤ。
ぴーちゃはというと、離陸した飛行機から見える景色に大興奮。
「ほらぴーちゃ、下に海が見えるよ」
「うわぁー!」
「海に浮かんでるお船が小さくなっていくねぇ」
「うわぁぁー!」
「ほら、お家もあんなに小さくなっていくよ」
「すごいねぇぇー!」
「横に雲があるよ。モクモクってお菓子みたいだねぇ」
「ねえぇぇ~!」
「シロップかけて食べたら、美味しそうだねぇ」
「だねぇぇぇ~、イチゴ(のシロップが良い)だよ!」
「うん、イチゴにしようね」
「うわぁぁぁ~~!!」
と、機内で1人大盛り上がり大会。
お姉さん(CA)がジュースもくれたので、ご満悦。
あっという間に伊丹まで後10分という所で、機内の探検がしたいと言い出すアクシデントはあったものの、結局は15分遅れに留めた機長、エライ!

伊丹の空港に着くと、おじいちゃんとおばあちゃんが空港まで車で迎えに来てくれていたので、荷物も積んで一路父実家へ。
しかし大阪は暑い。
とにかくどんよりとした空気の層の中にいるっていう感じで、風が吹いても熱風だから涼しいどころか気持ち悪くなりそうな暑さ。
車の移動だからクーラーさえ効いていれば困りはしないんだろうけど、これは参った。
ちびラ~ず父実家に着くと、しばらくお話などしていたものの、とにかく休んだらと言ってくれたので、有難く横にならせていただく事に。
ちびラ~ずは、あーちゃが飛行機の中で、ぴーちゃは来るまでの移動中にチョイ寝しただけの割には元気、というか興奮していて、とても昼寝するような雰囲気ではないし、私が寝かせて貰っている間もおじいちゃんが一緒に遊んでいてくれたらしく、家の廊下や階段から興奮し切って金切り声を上げているちびラ~ずの声が聞こえてきていた。
今となってはその日の夕飯に何を食べたのかも思い出せないけど、とにかくおじいちゃんおばあちゃんと、ちびラ~ず父が夕方のお買い物や家の中でのお遊び、夕飯を食べさせる事までしてくれたので、私は休みを取る事が出来ました、ありがとうございました。

でも未だ熱も下がらず、下痢も治らないということで、寝かしつけをちびラ~ず父に頼んで、義父・義弟と共に車で5分位の所にある市民病院の夜間救急に行く事にした。
内科担当の救急医の先生に診てもらうと、案の定急性胃腸炎、多分子供のがうつったと考えられるでしょうとの事。
あ~あ、やっぱり。
しょうがないよね、こればっかりは。
だって、どんなに気をつけていたって口の周りよだれダラダラで、平気でペッチョリ顔くっつけてきて「抱っこぉ~」とかするんですから。
うつらないほうがおかしいか。
家に戻ると、ちびラ~ずは興奮しまくっていたせいでかなり疲れていたらしく、布団に横になるとあっという間に寝てしまったとか。
今日は落ち着いて寝れると良いけどと思いつつ、長かった一日が終わっていったのでした。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Hinako

Author:Hinako
2003年より双子の母やってます。

お知らせ
まずはこのblogを楽しみにして下さる方々にお礼申しあげます。 しばらく体調不良が続き、途中日記が途切れている個所があります。 下書きのみでupされていないこともありますが、過去に戻って書き込むこともあるかもしれません。 今後体調により、更新が進まない可能性もありますので、あらかじめお詫び申し上げておきますm(_ _ )m
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。