スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月5日

2006.10.11.17:59

朝、いつものようにベランダから外の天気を確認する。
路面が濡れているから、夜のうちに雨が降ったようだ。
その日の天気予報は雨。
いつ降り出すか解らないので、ちびラ~ずが出かける時にはたすき掛けに持たせたカッパと、長靴で装備する。
最近、なぜかしんや君・ゆうき君とお兄ちゃんズのパパが来ると、ちびラ~ずとしゅうご君は走ってお兄ちゃんズパパの元に行く。
この日もいつも通り、お兄ちゃんズパパに向かって走って行き、そのままの勢いでこちらに走り戻って来ようとした時、ぴーちゃが足を滑らせて前につんのめるような形で転んだ。
あぁ~あ、長靴で走っちゃダメだって言ったのに。
ぴーちゃは大泣き、でも自分でこちらまで来るようだ。
抱っこする前にざっと怪我をしているか確認、大丈夫のようなので抱っこして安心させてやる。
今日はお腹の部分にカッパがあったし、両手でちゃんと支えようと手を出していたから、「幼稚園文庫」の返却日で持っていた手提げも身体の前でクッションの役目になったらしく、小さなかすり傷だけで済んだみたい。
両手を地面についた事で、冷たくてビックリしたのもこの大泣きの原因の一つらしい。
しばらく抱っこしてても泣き止まないんだけど、どうも声の調子がおかしい。
ただの甘えモードに入ったようだ。
お兄ちゃんズパパにも「あれ?ぴーちゃもしかして少し眠くなってる?」と言われて、みんなにバレちゃったね。
お兄ちゃんズパパが「おい、ここで慰めてあげて、点数稼がなきゃ」なんてアドバイスをしんや君にして、しんや君が恥ずかしがってパパに隠れちゃうという一幕もあって、バスがやって来た。
同行していた先生がちょっと驚いていたけど、事情を説明すると泣いているぴーちゃを抱き上げてつれて行ってくれる。
バスに乗るとぴーちゃも覚悟が出来たのか、泣き止み、自分から座席を探していた。
なぁんだ、やっぱり嘘泣きに変わってたんだ。

午後、しょうた君のママに自家製キムチとチャンジャ(魚の内臓を漬けたもの)を貰った。
実はしょうた君のママは韓国の人。
キムチは青菜のキムチ、チャンジャはあちらにいるお母さんが送ってくれた本場のもの。
お店で売っているものとは微妙に匂いが違う。
今度またキムチ漬けたらくれるって、ラッキー!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Hinako

Author:Hinako
2003年より双子の母やってます。

お知らせ
まずはこのblogを楽しみにして下さる方々にお礼申しあげます。 しばらく体調不良が続き、途中日記が途切れている個所があります。 下書きのみでupされていないこともありますが、過去に戻って書き込むこともあるかもしれません。 今後体調により、更新が進まない可能性もありますので、あらかじめお詫び申し上げておきますm(_ _ )m
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。