スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私と箱根~身近なテーマパーク

2008.10.19.23:08

私が子供の頃、遊園地は「遊園地」でしたので、「テーマパーク」なんてものはありませんでした。
いわゆる有名テーマパーク「ねずみーらんど」が出来たのは、私が大きくなってからでしたしね。
でも、大人になってよく考えてみると、実は身近な所にあったんですよテーマパークが。
それが「箱根」。

よく考えてみると、箱根ってだだっ広いテーマパークだと思いませんか?
とても一日で回りきれる規模ではありませんが・・・それもまた良し、でしょ?

私にとって箱根の最初の記憶は、実家・居住地域の保養所。
強羅に、実家のある自治体の保養所がありまして、うちは父が早くに病没した母子家庭だったので、自治体の主催で年に一度、保養所に招待というイベントがあったのです。
(詳しいことは子供だったのでよく分からないのですが、そういう事らしいです)
6月の土曜日、学校が終わるとその足で新宿駅からロマンスカーに乗って強羅まで行き、保養所に泊って翌日に帰る。
それだけの事でしたが、小学校入学と共に家で商売を始めた自営業のうちの子でもありましたから、夏休みといっても旅行など連れて行ってもらったことがありません。
小学校・中学校時代の旅行は、それぐらいしか記憶がありませんでした。
(招待は子供が中学生まで、だった)
強羅で一泊した翌日は、芦ノ湖に行ったり、大涌谷や彫刻の森美術館などにも行きました。

小学校の林間学校も箱根でした。
保養所の場所は千石原だったと思います。
大きな施設は既に言ったことがある場所だったので、そんなに感動がなかったなぁ。

学生の頃、友人に釣り好きがいて、芦ノ湖によく連れて行かれて、釣りに強制参加(?!)させられました。
芦ノ湖で連れるのは淡水魚なので、ニジマスやヒメマス、ワカサギなど。
釣れた大量のニジマスを、友人の女の子と二人で捌いて練習させてもらったので、魚の処理は一応できるようになりました。
釣りの帰りに日帰り入浴、色々行ったけど、やっぱり「天山」が一番好き。

海賊船にも色々乗ったけど、双胴船はまだ乗ったことないし。
芦ノ湖畔でニジマスの食べられるおいしいレストラン、天然物で身が赤身でラッキーな事もあった。
コーヒーとケーキがおいしい喫茶店、つぶれちゃって久しいよなぁ。
箱根の関所、新しく綺麗になってからまだ行ってないっけ。
千石原方面は車移動じゃないとキツイから、意外と知らない所が多い。
大涌谷自然科学館、閉館する間際に行ったら、入館無料で見られて懐かしかった。
昭和の博物館だった。
ガラスの森とかラリック美術館とか、行ってみたい所はまだまだ盛りだくさん。
ちびラ~ずも箱根デビューしたけど、いつまで一緒につきあってくれるのかな?

南関東の誇る国立公園、「箱根」というテーマパーク。
いろいろな楽しみ方があること、再認識させられました。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2008.10.20.07:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
2003年より双子の母やってます。

お知らせ
まずはこのblogを楽しみにして下さる方々にお礼申しあげます。 しばらく体調不良が続き、途中日記が途切れている個所があります。 下書きのみでupされていないこともありますが、過去に戻って書き込むこともあるかもしれません。 今後体調により、更新が進まない可能性もありますので、あらかじめお詫び申し上げておきますm(_ _ )m
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。