スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年7月28日

2006.07.31.20:11

朝、今日も預かり保育でお願いするために出掛ける仕度をしていて、少しの間に散らかしたおもちゃを「幼稚園に行くから片付けなさい。」とちびラ~ずに言ったら、あーちゃがむくれてご機嫌ななめ。
靴を履く時も、バス停まで歩く時も「行かない!」「イヤ!」の連発。
それでもどうにかバス停まで行き、バスに乗せると、、、それで少し気分が変わったらしく、素直にバスを降りて幼稚園に向かった。
念の為、先生にお願いする時にあーちゃが機嫌悪いですと伝えてお願いすることに。
でも別れ際はいつも通り、きっちり「行ってきます」のご挨拶も出来たし、「バイバーイ!」と手を振りながらお教室に入っていったから大丈夫でしょう。

午後、引き取りに行くと、何と体操のマットレスでぴーちゃが寝てる。
先生曰く、「少し前にみんなで“お昼寝ごっこ”をしたら、ぴーちゃだけコトンと寝てしまった。」のだそうで。
もうホンの一瞬だったんでしょう。
そこでちょっとずつ声を掛けながら、起きるのを待つことに。
他のお友達がワイワイと遊んでいる中、同じクラスのくるみちゃんが一生懸命「ぴーちゃ、起きな。ぴーちゃ、ママだよ。ママが来たよ。」と起こしてくれる。
なかなか起きないぴーちゃを待つ間、手持ち無沙汰なので、荷物をしまおうとしていると、今度はくるみちゃんがぴーちゃの荷物を寝ているぴーちゃの元へ持っていって起こそうとしてくれている。
くるみちゃん、ありがとうね。
双子の片割れ・あーちゃは全然相手にもせず遊びまわっているのに、お友達のくるみちゃんに気を使わせちゃって。
とっても気の付く、優しいお友達です。
その間子供たちは、思い思いに遊ぶ子、私の所に走って来ては走り去るというのを繰り返す子、「あーちゃとぴーちゃのママ?」って話しかけてくれる子と様々。
それぞれの子が、それぞれの個性で集団生活をしている普段の姿が垣間見れたようでした。
預かり保育担当のの先生は、あーちゃのクラスの担任の1人でもあるおばあちゃま先生です。
私はこの先生が大好きなんですけど(そのお話はまた別の機会に)、いつもながらに預かり保育の先生は大変だなぁと頭が下がります。

なんとか起きたぴーちゃですが、バスを使って歩いて帰るのは無理だと判断し、タクシーで直帰、おやつを食べた後あーちゃはすぐにお昼寝突入だったのですが、ぴーちゃは一度寝たせいで中々お昼寝が出来ず、かなりの時間差でお昼寝(もう夕寝)タイムです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Hinako

Author:Hinako
2003年より双子の母やってます。

お知らせ
まずはこのblogを楽しみにして下さる方々にお礼申しあげます。 しばらく体調不良が続き、途中日記が途切れている個所があります。 下書きのみでupされていないこともありますが、過去に戻って書き込むこともあるかもしれません。 今後体調により、更新が進まない可能性もありますので、あらかじめお詫び申し上げておきますm(_ _ )m
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。